ホーム > スーパー銭湯 VS 老舗銭湯

東京23区銭湯情報

スーパー銭湯 VS 老舗銭湯

「スーパー銭湯」なる銭湯が登場してきて銭湯ブーム到来の昨今。
下町散策や昭和レトロブームが起きている今「老舗銭湯」も見直されてきています。
そうです、銭湯もまた「二極化」が進んでいるのです!
豊富なサービス・施設が一押しの「スーパー銭湯」
落ち着いた趣、懐かしいかほりでゆったりまったり「老舗銭湯」
あなたはどっちがお好み?

スーパー銭湯

「銭湯で般若心経?」
滝に打たれて修行中?
いいえ、温泉の滝に打たれて癒されているのです。
スーパー銭湯にはこうした趣向を凝らした浴場が盛り沢山!
もちろん、定番の岩風呂や薬草風呂などもありますよ。
「銭湯でイタ気持ちいい!?」
今や銭湯にいるのは番頭さんだけじゃないのです。
マッサージ師の指圧マッサージを受けられたり、アカスリなども受けられるのです。
また、エステティシャンによる趣向を凝らしたボディマッサージや泥パックなどのサービスを提供しているお店もあり女性のお客さんには人気のようです。
エステに行くより銭湯の方が肌つや良くなるかも!?
「銭湯で夕食を・・・」
入浴後の牛乳もおいしいですが、銭湯でアルコールを嗜んだり、料理を楽しんでみてはどうでしょう?
施設内に飲食店やドリンクバー、アルコールを提供している銭湯もあるようです。

老舗銭湯

「日本の心がここにあります」
熱めのお湯に少し我慢しながら首まで浸かる。
ふーっとなんとも例えようの無い声が自然と漏れる。
見上げれば定番の富士のペンキ画。
そう、ここには今も昔も変わらない日本の心があるのです。
「家に帰るまでが銭湯です」
手ぬぐい持った、桶持った、石鹸持った。
よし、行こうか。
この銭湯に向かうスタイルがまさに粋!
行きは良い良い、帰りはもっと良い。
風呂上りの温まった身体に夜風がなびく。
まさに家を出てから帰ってくるまでが銭湯そのものなのです。
「三種の神器に勝るものなし!」
風呂上りに眺める、「脱衣場の金の招き猫」「1回30円の古びたマッサージチェア」「牛乳瓶」
この三種の神器がそろった瞬間こそまさに老舗銭湯の醍醐味ですね。
思う存分老舗銭湯の空間に酔いしれましょう。
そして牛乳は一気に飲み干しましょう。
直後に白い髭を鏡で確認。
そこには立派な銭湯人が出来上がっていることでしょう。